ブログ 2019.1.11 空気カラカラ

本格的冬到来で空気がカラカラ。
こんな季節は風邪そしてインフルエンザが流行するものです。
空気が乾燥すると口や鼻の呼吸器系の粘膜が乾燥し、風邪などの感染に対する防御機能が低下してしまう為に、風邪やインフルエンザなどのウィルスが体内に入りやすくなるとのこと。
冬に風邪やインフルエンザが流行するのは、病原菌が増えているだけでなく、空気の乾燥によって、人間の防御機能が落ちていることも大きな原因の1つなのです。